オバサンだけどキレイを頑張るぞー!

キレイを諦めない!毎日1個チャレンジ♡

平昌オリンピック 応援してます

平昌オリンピックが始まりました。!(^^)! 

開会前からノロウィルスの集団発生や極寒の気候や管理の不備など、マイナスなイメージでスタート。

ブラジルのリオの時も開催できないなど酷い言いようでしたが、始まってからは感動の嵐で華やかなムードで終わったように思います。

東京オリンピックも、予算が足りないとか沢山の問題ばかり話題になっているように思います。しかし、現実は開会式やセレモニーに向けて着々と準備が整っているようですね。小室哲也さんは参加するのか?個人的にちょっと気になります💦

 

アスリートの方のオリンピックの秘話を聞くと、沢山の国の人が集まって1つの町ができているような感じと言われているのを耳にします。

国が違えば、驚くような習慣もあるようで、その場を楽しんでいるアスリートも多いようですね。考えてみれば、環境の変化なんかでリズム壊せないですよね。すごい精神力!全力で戦ってください。

応援に行ける距離ですが、寒さが苦手なのでTVで応援します。m(__)m

 

 

オリンピックと言えば、観客席でも目立つ人が話題になります。

私は、金色のシルクハットをかぶった「オリンピックおじさん」がずっと気になっていて好きです。

大正15年生まれの山田さんは、1964年の東京オリンピックから夏のオリンピックに14回連続、羽織袴で日の丸を振って応援されています。

ちなみに平昌オリンピックは、寒いから行かないそうです。もうすぐ92歳ですもんね。(^_-)-☆

 

そんな山田さんが、東京オリンピックに足りないものは“外国から来たお客さまを喜ばせるもの”で“東京に天守閣がないのは寂しい。競技場だけではダメだ。”と言われてました。そ

ういえば、大阪万博太陽の塔はその時代の象徴のような塔だと思います。子や孫の世代まで語り継がれるようなものが出来るのであれば、山田さんが言うように15万円の寄付でも名前が刻めるなら喜ばれると思います。

楽しみ方を知っている方は、考え方も楽しいなぁと、2020東京オリンピック94歳の山田さんに会いに行きたいと思うこの頃です。