読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代主婦が使いたい!気になるアイテム

40代主婦が生活の中で欲しい商品やサービスをネットで見つけた記事を書いています

はみ肉?ブラで身体のラインを整える方法

暑くなり、薄着になってくると嫌でも目にはいる身体のライン。ちょっと太ったかな?と、思いきや後ろ姿には、はみ肉がしっかり見えていて驚いた人はいませんか?ブラを買い替えたり、大きめの服でごまかそうと思っていませんか?確かに、太ったことには、間違いがありません。しかし、実は、グラマラスBODYを手に入れるチャンスでもあります。

 

f:id:emiru1000:20170425171858p:plain

日本では痩せている人がキレイというイメージがありますが、海外ではグラマラスなラインが美しいとされています。豊胸や豊尻を手に入れるため、整形手術を行うセレブも多いのです。その美しさを手に入れるために、日々の筋トレや食事の栄養バランスなど考えてダイエットしています。

 

実は、無理なダイエットをしなくても身体のラインに凹凸をつけることで美しさを手に入れることは可能です。

 

太ると痩せている人より贅肉が増えます。その贅肉を胸に集めたらどうでしょう。

バストラインがキレイに整ったならば、胸の谷間がチラッと見えてセクシーですよね。

全身をみる視線もバストラインに目が行くため、太っているイメージから女性らしいイメージにチェンジします。年齢を重ねて、痩せていて骨ばっていると病気かと思われます。30代以降は、健康美が求められる年齢になるのではないでしょうか?

 

ナイトブラで、バストラインが整うという広告を見たことはないでしょうか?

胸はクーパー靭帯で支えられています。このクーパー靭帯が伸びたり切れたりするともとに戻すことはできません。このような状態になると、バストの悩みがでてきます。

  • バストの垂れ
  • カタチ崩れ
  • 離れ乳
  • はみ肉

そのままに放置すればさらに進行します。

では、どうしてクーパー靭帯が伸びたり切れたりするのでしょうか?

  • 加齢
  • バストが大きく重いため
  • 激しい運動などで胸が長時間揺れる
  • ノーブラで就寝する
  • 寝ているときの寝返り

年齢的なものは仕方がない部分もありますが、できることを行うことでバストの崩れを抑えることができます。

ブラの締めつけ感を苦手と言う理由で、ノーブラで就寝する人も多いです。胸が大きくないから垂れないと安心している人も多いようですが、それは間違いです。

 

美しいバストラインやスタイルを求めるなら、就寝中もブラを着けることを勧めます。

 

ブラの締めつけ感が苦手な方には、ノンワイヤーナイトブラがオススメです。

「ふんわりROOM BRA」は、通常のナイトブラをベースによりバストに良いことをプラスした構造になっています。

  1.  ノンワイヤー
  2. パワーネット
  3. 3段ホックでよせあげ
  4. パッド付き
  5. 脇肉もキャッチ

5段階で、美しいバストラインを維持することが可能です。

素材も肌が密着する胸の部分は、綿100%なので汗も吸収するのでスポーツブラとしても着用することができます。

ナイトブラと言えば、夜寝るときに着ける下着です。夜専用と言う訳ではないので、ブラの締め付けが苦手な方は、日中使用として着用でもOKです。

 

身体のラインがわかる服を着るときに、「ふんわりROOM BRA」はキレイな身体のラインを描いてくれます。すると、自然と姿勢が伸び上を向いて歩いている自分が想像できます。人の視線も感じるようになり、なんだか気分も高まり女性としてキレイになっていくような自分が想像ができますね。

そうなっていけば、自然と身体のムダな贅肉は削がれ、ダイエットしていないのに体重が減りはじめ「最近きれいになったね」という言葉を聞くようになるでしょう。

 

「ふんわりROOM BRA」詳しくはこちら